頸椎捻挫・頸椎損傷

このようなお悩みはありませんか? | 川越市交通事故治療.com

このような症状でお悩みではありませんか?
  • 事故の後しばらく経ってから首が痛くなった
  • 首が痛むためほとんど動かせず、運転や仕事に支障が出ている
  • 目が見えにくかったり、耳鳴りなどが聞こえたりする
  • 事故の後手のしびれがあり、ものをよく落とすようになった
  • 病院では薬は処方されたが、治療はしてもらえない

頚椎捻挫・頚椎損傷とは? | 川越市交通事故治療.com

頚椎捻挫、頚椎損傷は、どちらも交通事故で起こりやすいと言えるケガです。そもそも頚椎は、首からお尻の方まで連なっている骨の一部で、7つの首を構成している骨を指します。

その事故の衝撃で頸椎がムチのようにしなり、捻挫状態になることを頚椎捻挫と呼び、これがいわゆるむちうちです。さらに頚椎が脱臼したり、骨折したりと捻挫以上の大きなダメージを負ってしまった場合、頚椎損傷と呼びます。頚椎の損傷が激しい場合、頸椎の中の“頸髄”という神経が傷つき、首から下の部位への麻痺が残ってしまうことがあります。このように頚椎は、身体の中でとても重要な部分なのです。

頚椎捻挫や頚椎損傷を放っておくと起こることとは? | 川越市交通事故治療.com

頚椎捻挫・頚椎損傷をそのまま放置しておくと、受けたダメージを庇おうとして周りの筋肉が硬く強張ってしまいます。頸椎周辺を圧迫するレベルとなった硬さの筋肉は、血流を停滞させ、しびれや冷えも引き起こします。更には自律神経を乱し、耳鳴りや頭痛、吐き気などの不快な症状に長く悩まされるようになり、仕事や日常生活にまで支障をきたしてしまうこととなります。

当院の頚椎へのアプローチ| 川越市交通事故治療.com

当院は整骨院であるため、レントゲンを撮影して検査したり、薬を処方したりすることはできません。けれども、当院では身体の状態を一人一人しっかりと見極め、体のどこの部位が原因で痛みが生じているかを探求する、“東洋医学的思考”を活かして、頚椎へのアプローチを行います。

当院の施術は、全身状態をカウンセリング、検査し、体の歪みを矯正していくものです。筋肉を手技で柔らかくすることで、頸椎周囲の神経や血管への圧迫を取り除き、不快な症状を改善します。「根本的な治療を受けたい!」「不快な自律神経症状を改善したい…」という方は、ぜひ一度当院へご相談下さい。

お問い合わせ

【予約優先制】お電話でのお問い合わせはこちらから! 交通アクセス方法はこちら!
受付時間
住所
〒350-1165
埼玉県川越市南台3-13-1 秀和川越南大塚レジデンス106号
アクセス
南大塚駅より徒歩10秒。
南口出てすぐ。
駐車場
院の裏手に駐車場を5台完備