むちうち症とは?

このようなお悩みはありませんか? | 川越市交通事故治療.com

このような症状でお悩みではありませんか?
  • 事故の後から肩や首の痛みが現れた
  • 腰痛や肩こりなど、事故で痛めていない場所のこりがつらい
  • めまいや頭痛、耳鳴りがひどく、休んでいる時間が増えた
  • 腕の痺れが段々と強くなり、物をよく落とすようになった
  • 整形外科ではむちうちを治療してくれない

むちうちとは?| 川越市交通事故治療.com

交通事故=むちうちというイメージを持っている方も多いかと思います。むち打ちは頸椎の捻挫です。スポーツによって足を捻挫してしまうのと同じように、首を構成する頚椎が事故の損傷で激しく振られ、捻挫してしまいます。もともと首は、重さがスイカ1個分ある頭を支えているということもあり、重みで前後に振られてしまいやすいのです。

事故直後は、事故のショックで“アドレナリン”というホルモンが放出されるため、体に痛みを感じないことが多いです。むちうちの治療に当院へ訪れる方の中にも「事故の後は痛くなかったのに」とおっしゃる方も多くいらっしゃいます。そのため、むちうちであるにも関わらず、“事故とは関係ない痛み”と勘違いされてしまいやすいのです。事故直後は、痛みがなくとも早めに医療機関を受診することが大切です。

むちうちの放置が危険な理由| 川越市交通事故治療.com

むちうちになったからと言って、死に直接至るということはありません。ですが、むちうちを放置することは大変危険となります。その理由は、“頚椎”がダメージを負っている部位であるというところにあります。

頚椎は中に大切な神経が通っています。それだけでなく、体全体を胸椎や腰椎、仙椎と連なることで支えています。頚椎周辺のバランスが乱れることで、身体全体のバランスが乱れてしまいます。すると、筋肉が硬くこわばったり、血流が滞ってしまったりし、めまいや頭痛、冷え、耳鳴り、しびれなどの多様な症状が現れ、日常生活へも支障をきたすようになるのです。そのためむちうちは放置せず、治療を早い段階で始めることが大切です。

当院のむちうち治療 | 川越市交通事故治療.com

むちうちの症状や痛みの感じ方、期間は人によってそれぞれです。医療機関の場合であれば、個々の身体に合わせるというよりは、症状の有る無しに関わらずに、3ヶ月~半年程度を一区切りとし、治療を終了してしまうことがほとんどです。

当院で行うむちうち治療は、患者様の個々の身体の状態に合わせるため、治療方法や期間も人によってぞれぞれです。事故の衝撃で振られた首以外にもしっかりと全身を検査させていただき、根本的に痛みを引き起こしている原因を見つけ出し、丁寧にその部位へアプローチいたします。治療だけはなく、治療に関わる保険会社との煩わしいやりとりについてもサポートさせていただきます。患者様が治療に専念できる環境を整えて、お待ちしております。

お問い合わせ

【予約優先制】お電話でのお問い合わせはこちらから! 交通アクセス方法はこちら!
受付時間
住所
〒350-1165
埼玉県川越市南台3-13-1 秀和川越南大塚レジデンス106号
アクセス
南大塚駅より徒歩10秒。
南口出てすぐ。
駐車場
院の裏手に駐車場を5台完備